じゃが太コロッケセット
農場ランチセット
トップ > ファームレストランじゃが太 > ご挨拶

ご挨拶

オーナー



農家と直結した食材

店舗

”ファームレストラン”の名称が示すとおり農家と直結しており、出来る限りの野菜を自家生産しております。
また町内産品、道内産品にこだわり、お客様にはニセコ、羊蹄山麓の味を知っていただきたいと思います。

自然エネルギーの利用

当店横に設置されている雪室貯蔵庫は、その名の通り”雪”を利用した貯蔵法であり、環境に優しく、道内有数の豪雪地帯である倶知安町にもっとも適したシステムです。
また雪室貯蔵庫には環境の観点以外にも様々な利点があり、一例としては"じゃがいもの糖度が増す"など、野菜の保存にとても適しています。

雪室貯蔵庫

環境に優しく

バイオディーゼル燃料(BDF)ってご存じでしょうか?

当店でお出ししているじゃがいも等の野菜の殆どはオーナーが営む農家で栽培した物を使用しています。これは地産地消を実行し、運送等によって排出されるCO2の削減にも繋がる立派な環境保護です。 また、前述した「雪室貯蔵庫」などを積極的に取り入れるなど、自然を大切にする取り組みを率先して実行してきました。
今回は農家には欠かせないトラクターの燃料にも拘(こだわ)ってみました、それが「バイオディーゼル燃料(BDF)」です。「バイオ燃料」と言った方が分かり良いかもしれませんね。
通常トラクターを動かすには軽油を使用しますが、軽油の代替燃料として食用廃油を精製し、有害物質の少ない「バイオディーゼル燃料」を一部のトラクターで使用しています。
少しでも自然を大切にしたいオーナーの心意気が現れています。

これからも環境に優しい活動を心がけていきたいと思います。


看板

こだわりの食材

当店で使用する食材の多くはオーナー(エコファーマー※)の農場で栽培された 野菜などをベースに、地場産、道内店にこだわり、吟味したものを使用しております。


※エコファーマーとは?
エコファーマーとは、持続性の高い農業生産方式の導入の促進に関する法律(平成11年7月28日法律第110号)」(通称:持続農業法)に基づき、都道府県知事が認定した農業者(認定農業者)の愛称です。

馬鈴薯 自家栽培
カラフルポテト(三品種)
男しゃく、きたあかり(国の特別栽培(農薬、肥料を50%以下)基準で栽培しています。)
黒大豆 自家栽培
国の特別栽培(農薬、肥料を50%以下)基準で栽培しています。
いなきび 北海道産
JAようてい 麗水米(イエスクリーン栽培)
豚肉 真狩産 ハーブ豚を使用
玉子 倶知安町石川養鶏場
自家配合飼料のぷるっと玉子を使用

お問い合わせ先

ファームレストラン じゃが太

・営業時間 11時~15時30分 オーダーストップ
・定休日 毎週火曜日
・北海道虻田郡倶知安町字富士見449番地
・TEL&FAX:0136-23-1120 ※取材など報道関係者の皆様のお問い合わせはこちらにお願いします。
※カーナビで電話番号検索すると違うお店に誘導されるようですのでご注意下さい。

Copyright (C) アオキアグリシステム有限会社. All Rights Reserved.